トップ > 低SL周回 >
最初は簡単に少しずつ難しく

最初は有利な装備や呪術を使おう

ダークソウルには、様々な武器や防具、装飾品・呪術などが用意されています。 それらの中には、道中の攻略やボス戦を有利に進めることができる特別な効果を持ったものもあります

スタミナ回復速度を向上させる緑花の指輪や草紋の盾・子の仮面、HPが低くなると攻撃力や防御力を向上させる赤い涙石の指輪や青い涙石の指輪、HPの減少と引き換えに攻撃力が上がる内なる大力などです。

最初は、それらの便利な装備・呪術を使って道中の攻略やボス戦を進めるのがオススメです。 8周目への突入を達成した後は、少しずつ、それらの装備を制限しながら難易度を上げていくのがいいと思います。

筆者の場合

筆者の場合は、まずは子の仮面を使わないようにしました。 続いて、暗い木目指輪を使わないようにし、その後は内なる大力を使わないようにしました。

  
子の仮面や草紋の盾を使わないことの利点は、装備重量を下げられることだけです。
  
暗い木目指輪を使わないことで、代わりに獅子の指輪など別の指輪を付けることができます。
  
不死院のデーモン・はぐれデーモン・炎司祭戦では、今でも暗い木目指輪を使っています。 暗い木目指輪を使わないからといって、代わりに装備する別の指輪が無いためです。
  
内なる大力を使わないことで、スロット無しのキャラでも周回できるようになります。 1スロット、または、2スロットのキャラよりも筋力を高くすることができます。
ページの先頭へ
 

まとめ

最初は有利な条件で7周目のクリアを目指し、その後は少しずつ難しくしていきましょう。

ページの先頭へ